FC2ブログ
トレード日記ブログは引っ越しで、こちらでは日々のことを書き殴り♪
トレーダー集会所募集記事
Rおすすめ小遣い稼ぎ紹介
努力賞と残念賞
2016年10月06日 (木) | 編集 |
まぁ朝は完全にスイッチオフですよ。疲れもありますからのぅ。一応って
感じでMRT、エディア等入ったんだけど10時過ぎでまだ4000円。
運良くエディア上がって12000円になったけどそれ以上何もなく。

久々にITブックやジャパンシステムいじったり、後場に向けて
中村超硬仕込んだりして終了。



後場になってもチマチマは変わらず。ホントにセコイんだけど
数百円~2000円みたいなトレードも積極的にやった。

良かったのはエディア2234円買い。あとモバファクはなんと
2643円で買ってるんですがね・・・この究極リバウンドになる
前に余裕で売りましたわ。

14時にはそのチマチマ努力のかいあって4万勝ちまで
いってたんだけど、最後にガーラチャレンジしたら死んだ。

コツコツドカンというのは卑下されることでもないし、悲観的
になる必要もない。なぜなら自分でその投資法を選んで
いるわけだから。

大事なのはドカン率を減らすこと、それからドカンの時に
いかに爆死しないかということ。

一生懸命切り抜けようとして8000円負けで済んだ。
何度も書いてるけど、ロスカットを嫌がって1日の利益を
飛ばす→嫌がって1週間の・・・→1ヶ月の(ry

これさえ避けられるならばコツコツドカンの投資法だって
十分に毎月稼げるわけだから。

ミスった時は素直に負けを受け入れる勇気が大事。
って書いてる間にガーラは俺の購入単価以上へ。

こうやってドカンの時も助かるケース多いのが実は罠
なんだよね。助かる経験を重ねると助かることに慣れて
しまう。

1万のロスカットを10回に対して、8~9回は粘れば
助かる投資になるとは思う。

その場合、1万のロスカット10回は10万のマイナス。
仮に8回助かればトントン。その差は10万。

でも助かるためのナンピンとかもあるから、助からない
パターンは少なくとも10万負け。ヘタすると20万負け
を超えていくわけだ。

10万負けと20万負けなら計30万負け。

ここまでになるかはわからないけど、助かることに慣れた
方が実際は損をするという図式は絶対に合ってると
思う。

今こうして書いてるのは再確認とともに、ガーラ売らなきゃ
良かった・・・という感情を絶対持たないように自分に
言い聞かせているわけです。

ってことで今日は努力して頑張ったのは偉い。でも最後は
ちょっと残念だったね、という一日でした。

10時くらいに

「こんな相場が続いてるとさすがにきついなぁ」
「こういうのが長期で続くと今の兼業スタイル大丈夫かな?」

みたいに思ったけど14時くらいには

「ここまで取れなそうな相場でこれだけ取れるなら大丈夫」

という思考に変わった。ゲンキンなやつw

本日+32000でした。




1日1回ランキングのクリックをどうかよろしくお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です!

これはもしや僕に向けて書いて頂いた記事でしょうか!?笑
2016/10/07(金) 07:41:39 | URL | ナオキ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
少しありますwでもホントにこれ自分にとって重要なんです。不思議なことに
1円~39999円のロスカットは勇気出せば出来るんですけど、4万超えた途端に
諦めとお祈りしか出来なくなるんです僕。

するといつの間にか8万10万と膨らむ。書いてて思ったけど4~5万のロスカット
ってもしかしたら今までにしたことないかも・・・。そんでそこまでいくと引け
まで待って売るとか、ヤケッパチ持ち越しとか。だからそこにいく前に
ロスカットという早め対処を常に脅し気味に自分に刷り込むように書いて
いる感じです。
2016/10/07(金) 08:02:10 | URL | R #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック