パチプロ、スロプロ→デイトレニート→開業→相場退場→兼業にて復活!モチベ上げて毎日の結果を公開します!
Rの格安デイトレ用モニタ紹介
暗中模索
2017年02月13日 (月) | 編集 |
土日、珍しく真面目に少し考えてみた。5分くらいw

俺、いつも1月に大きく出金するんだけど、今年は大してしなかった。
一応理由はある。

出金する理由ってのは基本的にロットコントロールとかそういうのが
メインでしょ?俺の場合ビビリ特性を生かして、いかに余力があって
も一定の金額以上買わないから関係ないと思ってた。

でも・・・

大いに関係あった!

動きのあった銘柄に照準を絞り、適切な指値を導き出し、それを
すぐにリカクするというのがメインのやり方だったはず。

指値を入れるまではいい。これは最近も同じ。でも、一定時間
刺さらなかったら外して次を探してたのが去年の6月くらいまで。

その後はどうだったか。余力きついわけじゃないからそのまま
でいいや、みたいに指値残してばかりだった。

思えば6月くらいまでは指値外し忘れで死ぬケースもあった。
それを反省してたはずが、いつの間にか指値外さないことが
デフォルトになっていたのだ。

バカバカしい。目先の数分、数十分で見て「買い」なのに、
そのまま放置して1時間後に刺さっても同じことが言える
のか?否!言えない!

これを改善するのが最初と思った。ってことで指値なしで
チャレンジ。っと思ったらずっと何も買えねぇw

やることが極端過ぎるんだわ。

やっと買えたのが日本一。もう1つチャレンジしようと思って
いたことをやってみた。

1204→1226、1215→1225、1224→1226

って動かしたけど、ちょっと違う。出来たようで違う。狙いは
買ってすぐ売るけど、再度買い直して粘るというやつ。

いつもベストな買いが出来ても振るい落としで売ってしまう
のなら、そうやることで改善が見込めると思った。

まぁでも近いな。これは近い。

過去に同じように思ってチャレンジした時は一発目で買い
直しが底抜けして痛い目見た。それで敬遠しちゃってた
けど、やるべきだ。

この1~2分で15000円。

その後はクルーズ買ったけど怪しくてすぐ逃げ。さらに
下で買い直したけど、これもちょっと飲まれた。

でもここは2年以上スイングでお付き合いしてたからね。
さすがに癖はわかってるつもりで粘ってリカク。

前場2万勝ち。



後場、やっぱりこれじゃないんだよなぁ、みたいな違和感
あってもう少しINする方向にシフトチェンジ。

すぐにセレスとアスカネットにて15000円。その後アスカで
もう少し取ったけど、インフォテリアで落とし穴ハマったわ。

一発で根こそぎ持ってかれそうになったけど、なんとか
5000円負けくらいで許してもらった。戻してきても変な
色気出さないところは好感が持てる。

その後はグリペで取り返して終了。



まだまだ思うように出来ない日々が続く。取りにくい相場
の中で、それに順応しようと頑張っているわけだけど、
順応出来る前に難しい相場が去って取れるようになって
しまうんじゃないかって思うくらい順応するのにすごい
時間がかかってる。

まぁそれでも負けずに色々チャレンジ出来てればそれは
それでいいと思うけどね。

でも、我々のように生活費も稼がなきゃいけない立場だと、
「負けなきゃいいじゃん」「勝ってりゃいいじゃん」が通用
しないと思ってる。

大事なのは「今日」勝ったかどうかより、「明日以降」
いけそうかどうか。

明日も頑張るべ!

本日+40000でした。


スポンサーサイト



1日1回ランキングのクリックをどうかよろしくお願いします☆
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック